2007年03月06日

ごろごろ転がる(動画)

ヤマトが毎日、どんな感じに砂まるけになっているのか、動画で撮ってみました。



こんな感じにごろんごろん転がります。
転がる場所はいつも同じです。
「この土地はヤマトのものにゃ!」と言う自己主張なのではないかと…

とても嬉しそうに転がるので、いつもちまきはヤマトのおなかをさすってあげます。


posted by chimaki at 16:38| Comment(9) | TrackBack(0) | ヤマトのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

砂まみれ

[砂まみれで猫草を食うヤマトの図]. 外でよその子と会って来た後は、ヤマトに向かって「お前は今どれだけ幸せなのかわかってるのかい?」と尋ねるのですが、どうやらヤマトはノラ時代の事は忘却のかなたの様です。

庭に出すと、ゴロゴロ転がるのがヤマトの日課。冬場はパチパチ君がすごいので、ヤマトの体もこんな感じに砂まみれです。

部屋に入れる時は、霧吹きでパチパチ君を退散させ、はたきで砂を落とすのですが、ヤマトはそれが不満で、室外へとって返すとまたゴロゴロ転がったりします。

でもね、そんな姿のままでは室内へは入れてあげられないんだよ。
posted by chimaki at 22:12| Comment(9) | TrackBack(0) | ヤマトのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名城公園

[白黒ブチ嬢の図]. 正確には名城公園とは別の場所なのですが、組合の勉強会で出かけた先で、出会ったにゃんこさんです。

毛づやも体格も上々なので「無事に越冬出来てよかったにゃ」って感じでしたが、それでもちまきの許に寄って来て「ごはんくれにゃぁ〜」と盛んに言われてしまいました。

(しまった、食べ物を持ちあわせてなかったぞ!)

1mよりも近づく事は出来ませんでした。基本的にはニンゲンを信用出来ていない様子なのが、ちと悲しいです。
posted by chimaki at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。