2008年01月01日

年始早々…

ちまきは2年参りに出かけていたので、伝え聞いた話ですが…

そろそろ日付が変わろうかと言うそんな時、ヤマトが便意をもよおしたそうなんです。
いつも通りハッスルして走り回ったものの、今回は糞詰まり症状を食らったらしく、例の「いきみすぎゲロ」を連発してしまいました。

居間の至る所にゲロだらけ、うんこもあちこちにコロコロと転がっている…その後始末に明け暮れているうちに、いつの間にか年を越していたそうです。

去年1年のヤマトを象徴すると言うか、今年1年を暗示していそうな、そんな光景?
ちまきが帰宅して、甘えたさんのヤマトを抱きながら思った事…

「来年の今日も、こんな風に抱っこ出来ればいいな」

ヤマトはもう、老猫の仲間入りをしています。
すでに「1年1年が貴重で大切な時間」になってしまっているんです。
きっと毎年この日に、毎年同じ事を思う様になるんじゃないかなと思います。


posted by chimaki at 18:51| Comment(3) | TrackBack(0) | ヤマトのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フク捜索 26日目

気ばっかり焦っていますが、よくよく考えてみればまだ1か月経っていないし、「肝心要の4週目」もまだ終っていません。

今日は晴れたり曇ったり、午後には雪もちらつく寒い1日でした。

母上が合間を見て失踪地点を捜索したそうです。
置き餌には手をつけた形跡がありません。
フクはもちろんの事、他のノラさん達も敬遠してるって事になるのかな?

置き餌が上手く行かないと言う事は、捕獲器も上手く行かないと言う事にもなるので、今からちょっと心配しています。

捕獲器を導入する前に、一度「マタタビを焚く」と言うのを試してみようかなとか考えています。
今日は初詣として伊勢神宮と市内の神社に参拝しました。
いつもは昨年の実りの感謝と今年の実りのお願いしか祈らないちまきですが、今年ばかりはワラにもすがる感じで、フクの事をしっかり神頼みして来ました。

特に、市内の神社の方は、ヤマトがノラ生活していた神社になります。さらに、フクの前の飼い主の氏神もこの神社になります。
そう言った意味で、ここには無理してでも参って祈願しておかなければと思っていました。
いつものお札をいただくだけで済まさず、今回は絵馬を奉納して来ました。

願わくば、一刻も早い巡り合わせの導きがあれば、と思います。
posted by chimaki at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | フクのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年もよろしくお願いします

のっぴきならない事情により、新年のお祝いのご挨拶は自粛しています。
その事情がなくなった暁には改めてご挨拶いたします。
一日も早くその日が来る様、お祈りをいただければ幸いですm(_ _)m

posted by chimaki at 00:01| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。