2016年06月29日

フク 10回目のワクチン

10回目のワクチン接種をして来ました。うちに来て9年経ったって事ですね。
3月の怪我のときに行った医院は、畜主と患畜を分ける(畜主を邪険にする?)のがちょっとアレかなと思ったのと、請求がお高いのが気になったので、そことは違う所を試してみようと思いました。
犬猫仲間に聞いて「あそこがいいよ」と言われた医院へ。距離的には5分プラス、かな。

ここの医院は開業して何年も経ってなく、ピッカピカの建物で今風な感じ。
先生はとにかくマシンガンの様によくしゃべる。くどいほど説明をする。そんなポリシーの医院みたい。
ここでは採血時のみ畜主は診察室を退去、それ以外の処置や診察は畜主が補定の役割を担うので、去年までの医院と3月の時の医院の中間って感じになるのかな。

体重は7.40kgでした。
血液検査は「計る機械が変わると基準値が変わるから、今までのデータは参考にならなくなるよ」と言われたんですが、渡されたシートを見ると、これまでの医院と同じ機械を使っているらしい…
検査項目 基準値 検査結果単位
GLU 71-148 133mg/dl
BUN17.6-32.828.6mg/dl
CRE0.8-1.82.2mg/dl
TP5.7-7.87.2g/dl
GOT/AST18-5127U/l
GPT/ALT22-8473U/l
白血球数-110x10^2個/μl
赤血球数-963x10^4個/μl
ヘモグロビン量-14.5g/dl
血小板数-23.6x10^4個/μl

「悪いところはない。強いて言うなら脱水状態」去年と全く同じ事を言われました。

posted by chimaki at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フクのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする