2005年04月12日

引き扉と押し扉

今日、ちまきが風呂に入ってると、ヤマトがみゃぁみゃぁうるさいもんで、風呂の扉を少し開けてあげました。

押し扉なら、肉球でポンと押して開け、引き扉なら、扉に手をかけて引いて開けるのが普通なんですが…

うちの風呂の扉は、内側から引くと開くのですが(外からなら押す)、ヤマトは何と扉に手をかけて引いてしまったんです。

「ぎゃっ!」と悲鳴を上げたかと思うと、ヤマトは遠くに逃げてしまいました。

ヤマト、あんた、焦り過ぎだよ。
さぞ痛かった事でしょう。(でも、自業自得だ)

ちなみにヤマトの悲鳴ばいつも「うぎゃあっ」です。フーフー吹いているのを一度も聞いた事ありません。何でだろう?



posted by chimaki at 23:50| Comment(12) | TrackBack(0) | ヤマトのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
悲鳴ねぇ・・・あんまり聞きません。
冒険をしないからかなぁ。
でも時々「ミャ〜ミャ〜」ってとんでもないとこに隠れて赤ちゃんみたいに鳴いてる子が一匹・・・
ヒント、ヤマトちゃんみたいに全身が黒い女の子ですっ♪
Posted by mika猫 at 2005年04月13日 15:16
mika猫さん>
他猫とハチ合わせた時、足や尻尾を踏んづけられた時、普通の猫なら「フーッ」てするのに、ヤマトはそれが全然ないんですよね。
自分の事を猫だとは思っていないのかなぁ?
Posted by たつもとちまき at 2005年04月13日 18:57
読んでいてふっと思い出しました。うちのむーは、猫のグンに対しては「ふーっ」とか「しゃぁぁぁっ」とか怒りますが、私たちに対しては「うにゃあっ」「ぎゃうっ」です(ちなみにグンは怒らない…)。ヤマトさん、やっぱり自分を猫だとは思ってないのかも…(笑)。
Posted by さだ at 2005年04月14日 10:49
さださん>
あれって、言葉と言うか文化と言うか口癖の一種なんでしょうか?
猫語ってのは、てっきり世界共通語だとばかり思っていたので、フーフー言わない猫がいるってのは、意外ですよね。
Posted by たつもとちまき at 2005年04月14日 13:27
うちも悲鳴って聞かないなぁ。。あれ?
ワタシも気づかないよ。。
Posted by Pekoko at 2005年04月15日 17:07
Pekokoさん>
えっ、「しゃああぁっ」とは言わない猫って、そんなに普通なものなんですか???
Posted by たつもとちまき at 2005年04月16日 09:07
こんにちは。

うちもお風呂のドアの前でよく鳴かれるんですよ〜。開けても水が当たるとイヤーな顔されるし(--;

「しゃーっ」とかは聞いたことないですねうちのコも。『ぐうぅぅぅ・・・』という犬のような怒った声はありますが。(作業服のおじさんがキライみたい)

猫じゃらしとかで遊んであげているとものすごーい感じ悪い「ふん〜っ!」という鼻息があります。

Posted by mugimam at 2005年04月16日 14:31
mugimamさん>
おぉ、確かにヤマトも、唸るのを聞いた事がある。他猫とハチ合わせた時に「ううぅぅぅぅ!」って犬みたいに…
濡れるのが大嫌いなクセに、風呂場に入ろうとするんですよね。度胸試しなのかな?
Posted by たつもとちまき at 2005年04月16日 20:54
始めましてです。 コメントありがとうございました!
煮干、ヤマトちゃんも食べるのかな?

ちなみに、うちのシルバは、しっぽ踏まれた時、オーブンの上に乗ってやけどした時、ギャーと叫びました。 とっても痛かった時に出るらしいのです。
とっても気に入らないことされると、「しゃぁぁ〜」と言って牙を見せます。 ニャーのはライオンや虎と違って、牙ってほどのものじゃないんですがね。

フフフ面白い、皆さんそれぞれ個性があるんですねぇ。。。
Posted by katherine at 2005年04月21日 10:08
katherineさん>
ヤマトは…煮干し、食べますねぇ。煮干しが好きだっての、忘れておりました。ここの所、全然やっておりません。
好きなのは、猫用おやつのスライスカマボコです。目の色が変わります。

「シャ〜ッ」ってのは猫なら当たり前と思っていたのに、なんでヤマトはそれがないのかなぁ?
Posted by たつもとちまき at 2005年04月21日 13:26
ヤマトちゃん、痛かったんでしょうね。
なんでもなくてよかった!
Posted by ルーシャとクオレ at 2005年04月24日 10:21
ルーシャとクオレさん>
この種の事故は人間の側で気をつけてあげるのが難しいですよね。
ヤマトは結構動きが激しいくせに、性格が大ざっぱなので、踏み抜いたりすべったりする事が多いので、いつか大事故につながらないかと、そんな心配をしたりします。
Posted by たつもとちまき at 2005年04月26日 09:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。