2005年09月20日

タヌキ

ちょっと200kmほど車を転がして、大阪の知人宅へ行っていました。
知人のパソの修理に呼ばれてのおでかけで、無事用事を済ませて帰途についたのですが…

車の往来が激しい片側2車線の府道2号線を走行中、ちまきの行く手に動物が横たわっていました。
また猫が1匹、犠牲になってしまったのねと思って、手を合わせようとしたその時、その子はピクリと動いたのです。

何と、まだ生きているではないですか。どうしようかと迷うこと半秒、ちまきは車を止めました。(後ろの車の皆さん、こめんなさい)

さすがに、まだ生きている猫をまたいで通り過ぎる事は出来ません。
たとえ助かる可能性がなくても、このまま猫せんべえになってしまうのを見過ごす事も出来ません。

で、ちまきは車を降りました。(後ろの車の皆さん、ごめんなさい)

見ると、それは猫ではなくて、何とタヌキでした。体格も立派で、毛づやがとてもいいのですが、飼いタヌキと言うのも考えにくい。十中八九野生のタヌキでしょう。でも、どうしてこんな都会のまんまんなかにタヌキなんだ?

外傷は特に見当たりません。でも意識がなく、少しだけ痙攣しています。
そのタヌキを抱き上げ、車に踏まれる事のない側道に置きました。草むらの中のほうがいいかなと思ったものの、人知れず腐っていくのもかわいそうかなと思ったので、路上にしました。

抱き上げると、心臓がばくばくしているのかわかりました。もしかしたら助かる可能性があるのかどうか、判断に迷う所ですが、旅の途中だし野生だし、ちまきが出来る事はここまでです。(後続車の皆さん、ホントにごめんなさい)

もしもそれがタヌキでなくて猫や犬だったら、医者を探したと思います。
もしも意識があったなら、医者を探したかも知れません。
もしも、旅先でなくて地元だったら、…どうしたかなぁ?
そのまま車で轢いてとどめを刺してあげた方が、彼には楽だったかも知れません。

見捨ててごめんよぉ、ってのは、やっぱりつきまといますね。
去年の今頃に続き、またまた助からない命に接した事になりました。

でも、何でまたあんな都会のまんまんなかにタヌキが?(ああ、そう言えば、あの辺は古墳だらけだなぁ)



posted by chimaki at 01:26| Comment(7) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちまきさんm(_ _)mやっぱり違う。偉い。私だったら〜通りすぎたかも(T_T)路上に犠牲の猫みる事あるけど〜違う地区では、ほったらかし(-_-#)うちの町では電話すると、対応してくれますが★道に黒いシミ!になった道路通るたび、はしっこ、走る!もう二年も、経過してるのに(T_T)狸は長崎空港に大発生してるみたい!もともと島だったから→人間が、追いやったのです。餌をやる心ない人いて滑走路で犠牲になった、お狸さん●いるそうです
Posted by ソネット at 2005年09月20日 18:22
時々路上で車の犠牲になった猫さんを見かけると、そのまちの市役所に電話をいれて引き取りをお願いしますが、ちまきさんのように車を止めてまで、対応出来なくて。
Posted by ルーシャとクオレ at 2005年09月21日 00:42
どこまでやれば偽善でなくて、どこまでしかやらなかったから偽善…というのではないのですよね…。こういうのって難しい。

私に言えるのは、ちまき様はご自分にできる最善を尽くしたんじゃないかな、ということだけです。そして、ちまき様の最善は私なんかの最善よりもずっとずっと…たぬきにとってもよかったんじゃないかと。確実に見えている死よりも、もしかしたら助かるかもしれない(ダメかもしんないけど)生のがどれだけすばらしいかと思います。

たぬきってけっこう人里にいるらしいですね…。
Posted by さだ at 2005年09月21日 01:38
もし私がちまきさんの後ろの車だったら
なんと見上げた若者だろうと感動し
ちまきさんがなさった事を見守り
感謝したと思います。
この世の宝石のような出来事です。
ちまきさんって本当に素敵な方ですね。
改めてそう思いました。
Posted by wave at 2005年09月22日 14:35
先日、四国の私の実家では、
路上で子ダヌキを発見し、
とりあえず保護して連れて帰ったところ、
よく見ると、
ミニチュアダックスフンドだったらしいです。
今、飼い主を探してます。

嘘のようなホントの話…
Posted by yukizo at 2005年09月22日 15:50
ウチの父は四国でトラックのウンちゃんをしているのですが、よく狸を発見するらしいです。田舎ですから。高速を走ってるのでどうしようもない、とか。

私はまだ車の免許とか取ってないから、そういう経験はしたことないですが、たぶん、通り過ぎるやろな。ちまきさん、凄いです!!
Posted by がまし at 2005年09月22日 22:49
ソネットさん>
実はタヌキに触るのが初めてなのはともかく、生タヌキを見るのも初めてだったりします。

ルーシャとクオレさん>
いつまでもいつまでもそこにつぶれたまほったらかしと言う光景をよく見るので、通報出来ないまでも猫せんべぇにならないための対応をしてみました。

さださん>
結構人里にいる様ですね。古墳に住んできた子としか思えません。

waveさん>
交通量の激しい道路で、道のまん中で車停めましたからねぇ。すぐ後ろの車はかなり困ったはずです。出来れば手伝って欲しかったぞ(そしたら、別の可能性が出て来たかも)

yukizoさん>
さすがにミニチュアダックスとは間違えないですが、もしかしたら犬だったかも、と今でも思ってしまいます。

がましさん>
ここ数週で立て続けに、イタチやヘビやカラスの轢死体と出会ってしまい、あげくの果てにタヌキかよ、と思ってしまいました。さすがに今回のはまだ生きていたので、通り過ぎませんでした。
Posted by たつもとちまき at 2005年09月22日 23:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。