2005年10月10日

肉球その後

ヤマトのボロボロになってしまった肉球ですが、最初は気持ちを落ち着かせるためになめなめしていたのが、段々と違和感を何とかしたくて舐める様になり、ついにはグズグズの状態にまでなってしまいました。

相手は畜生なので、どれだけ「舐めたらあかん」と言い聞かせても、止めるはずがありません。
このままでは悪化の一途をたどってしまうため、何とかしなければと思ったのまではいいのですが、そこから先が全然策が浮かばずに途方に暮れていました。

かゆみ止めなり、化膿止めなりを塗ればすぐ解決なんでしょうが、四六時中ぺろぺろ舐めているので、口に入っても絶対安全な物しか塗る事が出来ません。

人間で言う所のあかぎれと言うか手荒れに近いものだろうなと思ったので、ハンドクリームも対処法の候補に上がりましたが、アレも結構口に入れたら危ない成分が多いので×。

悩む事一週間。ようやく「これだ」と思いつきました。

リップクリームです。

唇に塗るものだから、舐めても大丈夫な成分で出来ているはず。しかも肌荒れ防止効果はバッチリ。

と言う事で、ヤマトを羽交い締めにして、肉球にリップクリーム塗りたくってやりました。
ちまきの予想通り、あまり荒れが気にならなくなったらしく、たまに舐める程度に落ち着いたため、ようやく症状が快方に向かう様になり、2〜3日足らずで元のふわふわぷにぷにな肉球まであと一歩の所にこぎつけました。

と言うわけで、ちまき家に転がっているリップクリームのうちの1本が、ヤマトの足専用となってしまいました。(間違えて口に塗らない様に、区別しておかなくちゃ)

所で、ペットショップに売っている肉球クリームって、どんな塩梅なんでしょうか?


posted by chimaki at 20:33| Comment(12) | TrackBack(0) | ヤマトのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それは痛くはないのでしょうか。
歩くのも大変では?
うちのにゃんこは拾ってきたときすでに肉球が膿んでいて歩けませんでした。獣医さんに抗生物質錠剤と軟膏をもらい、2週間で化膿が完治しましたよ。病院でもらった軟膏は
「舐めても大丈夫ですよ」
と、言ってましたから口に入っても害の無いクリームを探してみてはどうでしょう。
でもリップクリームは良いアイディアかも!
Posted by kero2 at 2005年10月10日 22:43
kero2さん>
傷みはほとんどない様で、かばっている素振りもないみたいです。
耳(蚊アレルギー持ちなので、夏場は耳がボコボコになる)にはテラジアを塗っていますが、間接的にしか口に入らないからセーフかなって感じで使っています。
さすがに、直接ぺろぺろ舐める場所にテラジアは使えないなぁ、と思ってしまいました。(多分大丈夫だとは思うけど)
Posted by たつもとちまき at 2005年10月11日 07:22
そう言えば、昔飼ってた(にきち)が肉球を怪我して(T_T)切れてたから(ガラス?か何かで)オロナインを塗りましたが〜ぺろぺろ!なめて、良くなかったですわねえ〜(・_・;)
Posted by ソネット at 2005年10月12日 13:49
ソネットさん>
ただのワセリンなら口にしてもいいんだろうけど、添加物に何入っているのかわからないので、ちょっと不安になりますよねぇ。
動物病院で処方される軟膏なら大丈夫なんでしょうけど。
ちまきの判断基準は、「その薬を、自分で口にする事が出来るかな?」って単純なものです。
Posted by たつもとちまき at 2005年10月12日 16:02
さっすが!リップクリームとは気が付きませんでした。
馬油はどーだろう?
私は皮膚が弱く血出る程荒れるんだけど
馬油はききますよー。
添加物入ってんのかなぁ。。。?
確か安全だったよぉな・・。
最近使ってないので手元に無いのよねぇ。残念。
Posted by むぎ at 2005年10月13日 00:56
むぎさん>
おぉぉ、馬油は気がつかなかったなぁ!(うちにあるじゃん)
リップクリームは独特のにおいがあって、いまいちかも知れないと思い始めました。あ、でも馬油はもっとにおいがきついか。
Posted by たつもとちまき at 2005年10月13日 09:42
あちゃ〜…。しばらく私がお邪魔できなかった間にヤマトさん、かわいそうなことになっちゃってたんですねぇ。解決法がみつかってよかったですね!! リップクリームかぁ。なるほど。もしかして、なんでもない時にでも「お手入れ」っつって塗ってあげたりするとあのぷにぷにがますますやーらかーくなったりするでしょうか?

ところで、リップクリームを塗った肉球で板の間を歩かれるとやっぱりくっきりはっきり梅の花がついたりしました? わくわく。
Posted by さだ at 2005年10月13日 16:32
ありゃりゃ。
肉球大事だからね〜。
にゃんこは、お腹の次に、肉球を触られるのを嫌がるんじゃないかなって思ってます。
きっとそれだけ大事な感覚も鋭く、大事なんでしょう。
ストレスで荒れちゃうっていうのも、わかりますよ〜。
痛々しいですね…。
でも、グットアイデアwで回復傾向のようで、安心しました〜w
よかったよかったw
お外で生きるにゃんこの肉球も荒れ荒れだそうで。
真冬の雪の上に立つにゃんこの足を見たら
あかぎれしちゃってて、
痛々しかったのを思い出しました…。
Posted by もみぞぅ at 2005年10月14日 10:26
もみぞぅさん>
ヤマトもノラ時代は肉球が固くてガサガサでした。
ぷにぷにの家猫特有の肉球になるまで、うちの子になってから3か月位かかったかなぁ?
Posted by たつもとちまき at 2005年10月14日 11:31
さださん>
それが不思議な事に、床に跡が残らないのですよ。
あんまりベタベタしないのかなぁ?
ヤマトの様子を見ていると、どうやら感触よりもニオイの方が気になる様子。
Posted by たつもとちまき at 2005年10月14日 11:32
ヤマトさん、よかったですね。
私も実はむぎさんと同じで、馬油はどうか?と書き込みに来たところでした。
でも、落ち着いているみたいでよかった〜♪
Posted by たまるうどん at 2005年10月22日 23:19
たまるうどんさん>
おかげさまで、肉球のほうはほぼ完治しましたが、何だか最近、またまた情緒不安定っぽいです。
Posted by たつもとちまき at 2005年10月23日 00:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。