2006年02月12日

動くヤマト

ちまきはデジカメを2台所有しているのですが…ちまきが購入したOLYMPUSのチープなデジカメと、もらいもんのFujifilm高級機です。

もらいもんの方は、かつてのFujifilmの最高級機だけあって実にいろんな機能がついているっぽいです。
(高級機と言っても、画素数や機能だけが立派で、使い勝手はサイテーだし電池大食らいだしきちんとした条件が揃わないと絵はキタナイし、あまりの体たらくなので元のオーナーは放り出してしまったらしい?)

その数ある機能の中にムービーがついていたので、ちょっと試しにヤマトを撮影してみました。



ファイル形式の変換と加工に、ものすごい手間暇がかかってしまったので、動画を載せるのはこれが最初で最後かな?


posted by chimaki at 18:35| Comment(20) | TrackBack(0) | ヤマトのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
動画見ました
猫キックが凄い!!
尊敬します。何事も物にしてしまう
パソコンも初歩的な事しか出来ず。
プロフィールもお気に入りも
みーにゃさんに教えてもらい・・
今お気に入りが11件しか表示出来ず
いっぱい登録しているのに表示が出てきません
動画を挿入なんて、出来たら凄いだろうなぁ
Posted by murasakiiro at 2006年02月12日 19:46
見ました! ヤマトちゃん がんばってる!
キックキック&噛み付き って書くと
恐ろしいけれど 猫好きには おお やってるね 
としか思えない・・・可愛い♪
↑ ホントですね こんなふうに 動画を
入れられるなんて すごい! 大変だったんですね
Posted by てんてん母 at 2006年02月12日 21:21
そんなこと言わずに、ぜひこれからも動くヤマトくんが見たいです。
時々でいいから〜と、お願いしてみたり。(笑)
キックキックがいいですね。
目もイイ!
Posted by SEKI at 2006年02月12日 23:41
murasakiiroさん>
皆さんの所みたいに挿入する方法がよくわからなかったので、動画ファイルを自分のHPの隅っこに置いて、そのファイルにリンク貼っただけでした。手抜きです。

てんてん母さん>
幼い頃に親兄弟と引き離されたのかな? 噛みも蹴りも手加減が弱くて結構痛いです。ちまきの右手はいつも傷だらけ〜

SEKIさん>
うちでは扱えないファイル形式になっていた&やっぱり黒猫は動画で撮っても露出が滅茶苦茶、って事で、それはそれは大変だったんですよぉ〜
でも、動画だと普段通りの表情がよく伝わって、いいもんだねぇ。
Posted by たつもとちまき at 2006年02月13日 02:39
シャム猫タロー君のコメントを見て
胸が苦しくなりました。
亡くなったマイケルを思い出したのです
マイケルもシャムでした
7歳で動脈が詰まり、歩けなくなりついには心臓が止まり。
病院から電話が有り飛んでいきました。
まだ体は温かいのにいくら読んでも起きてくれませんでした
入院させた事後悔しました。
土曜日だったので、「マイちゃん明日来れないけど又来るから・・」歩けない足を引きずり、はって私の所まで必死で来ました。
その時抱き上げてあげたらよかったのに。今だに後悔。
その夜亡くなったのです。珍しく大雪が降っていました
Posted by murasakiiro at 2006年02月13日 09:58
おぉぉぉぉぉ〜! 動くヤマトさん、かっこいいです!! ヤマトさんってほんとに真っ黒ですね。目がいいです。噛み付き、ケリけりしながらこっちを(ということはちまき様を)ひた!と見ているのがかわいいです。猫だなぁ…。
動画ってやっぱりいいですね。
Posted by さだ at 2006年02月13日 10:14
いやー、家のクオレと同じ動きですよ。
おかげで両手の甲は、傷だらけで
人前に出せません。
Posted by ルーシャとクオレ at 2006年02月13日 15:47
murasakiiroさん>
終末医療は本当に難しいです。
人でも同じだけど、家で死ねるのが一番安心して死ねるんですよね。
でも、その時がいつ来るかなんて、死んでみないとわからないし…
ただ言える事は、こうした経験の積み重ねが、次に家族に迎える子をより幸せに出来るんだって事だと思います。
Posted by たつもとちまき at 2006年02月13日 16:45
さださん>
正真正銘のカラス猫ですよ。ごらんの通り、パンツすらはいていません。

ルーシャとクオレさん>
やっぱり同じなんですか。
タロウがこう言う事しない子だったんで、ヤマト独特なのかと思っていました。
Posted by たつもとちまき at 2006年02月13日 16:46
確かに前足で腕を掴むのは
かなりキューって力入ってそうですが
私の見る限り後ろ足に遠慮を感じます。
家のルークなんかはこんな物ではたりません。
たまにWOLFはこれくらいの力加減でしてきます。。。
Posted by wolfengang at 2006年02月13日 19:10
あぅー!痛そうです!
クセになったら困るのでたつくんももちゃんにはネコキックで遊ばせていません…、が動画を見ていたらワクワクしてきたので重装備をしてやってみようかな?^^
Posted by たっくん at 2006年02月14日 01:18
やってますにゃぁ〜!
強烈なキックとガブリッ!
よくぞ耐えておられること・・・・
うちのは
猫同士や座布団相手にやっておりますが
人間には・・・・
あ・・・とぉちゃんがやられてたことありますにゃ
弱いもんいじめはしません・・・てことですかにゃ〜
Posted by Nekomata at 2006年02月14日 18:10
wolfengangさん>
映像のは、手をグッと深く挿入していないので、いまいち本気モードになっていないみたいです。
でも、抱え込んだ両腕は力は入っていないものの爪がしっかり立っているので、手を引き抜く事が出来ないんですよ。

たっくんさん>
やっぱりクセになってるんでしょうかねぇ?
毎日1回はこれをやらないと気が済まないみたいです。

Nekomataさん>
布団はもみもみするための友達みたいなので、キックする事はないですねぇ。
Posted by たつもとちまき at 2006年02月14日 20:16
動くヤマト君、後ろ足がちまきさんを信頼している。とても可愛いですね。
ミミはこんなキックはしてくれません。

ところでチープなデジカメってμー10ですか?我が家のがそうなのですが…
義経の滝沢君がイメージキャラです。
Posted by wave at 2006年02月14日 20:32
waveさん>
μシリーズなんて、そんなイイもの持っていません。
OLYMPUSのD-460zoomです。1Mピクセルしかありません。でも、使い勝手はとにかくスバラシイので、手放せない人が結構多いみたいですね。
かく言うちまきも、Fujiのデジカメをもらった後でも、こっちの方ばかりを使っています。
Posted by たつもとちまき at 2006年02月14日 21:16
すごい動画!!ウチの猫もまったく同じ事します。後ろ足キックが痛いんですよね(>_<)
Posted by gamashe at 2006年02月17日 22:10
動画面白いですね〜
うちもこれやってくれますよ
爪が伸びてると結構痛いんだ〜噛み噛みも加減なし
本気で来るのでわたしの手は傷だらけです
ちょっと恥ずかしいくらい傷が。。。
Posted by みーにゃん at 2006年02月17日 22:27
gamasheさん>
後ろ足は爪の先が鋭くないものの、力強くキックされるから、手の甲がでろでろになってしまいますよね。

みーにゃんさん>
ヤマトは爪を切った事がないので、それはそれは痛いです。
Posted by たつもとちまき at 2006年02月18日 00:04
動く【ヤマトくん】。もぅ最高です!!
それも 羽交い絞めの猫キック & 噛み付きあり
カメラ目線もツボを押し捲りです! (>_<)
Posted by みの吉 at 2006年02月18日 23:54
みの吉さん>
あ、ツボにはまりましたか?
カメラをいじっていて、ふと思いついて、何げな〜く撮っただけなのですが、普段から頻繁にこう言う事しているって事なんでしょうねぇ。
Posted by たつもとちまき at 2006年02月19日 10:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。