2006年05月08日

深爪

うちでは犬猫の爪を切る様な事はいたしません。
ヤマトにしても、本にゃん自身に爪のメンテナンスを任せています。

が、どうも、右手の人差指を深爪してしまったらしいんです。

爪のうちの1本だけ、ささくれていて、しょっちゅう何かが挟まって難渋している様なので、そのささくれを取ってあげようと思ったのですが、ささくれをむしろうとすると嫌がる、と言うか、痛がる。
よくよく見てみると、その爪だけがやたらと短く、ほとんど肉爪だけになっているではありませんか。

これではさすがに、ささくれの手当てのしようがありません。(アロンアルファで固めちゃおうかなぁ? それ以外にはナイスなアイデアが思い浮かばない)

歯で爪をむしっているうちに、その1本だけが極端に深爪になっちゃったのかなぁ?

今のヤマトは肉球荒れが一切なく、精神的にとても安定しているとばかり思ってたんですが、そう言うわけでもなかったのですね。
(確かに最近は、研修に仕事に、ちまきが外出する時間が長くなっているので、不安になっていたりするんだろうなぁ)


posted by chimaki at 14:26| Comment(8) | TrackBack(0) | ヤマトのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あらら〜。深爪ですか…。どうしたもんでしょうねぇ。前に雑誌で「猫の爪につけるサック」みたいなのを見た(それは爪とぎ防止用で、私は「けっ」と思ったんですが)のですけど、そういうのをつけてあげた方がいいんでしょうか。あんまりひどくなると、きっと歩くのも痛いですよね…。外を歩いて、なんかバイキンとか入ったら怖いし。う〜ん…。

早くよくなるといいですね。
Posted by さだ at 2006年05月08日 16:19
ヤマトくん元気?o(^-^)oモモも背中の毛をむしるの(T_T)止めない◆癖?になりつつあります★ヤマトくんは寂しくて深爪?になったん?お大事にねm(_ _)m
Posted by ソネット at 2006年05月09日 17:10
さださん>
指サックも一瞬考えたんですけどね。指1本のために買うのはいかにももったいないと思ったもんで…

ソネットさん>
いつもは肉球をなめすぎて肉球荒れを起すんですけどね。今回はなぜか爪でした。
Posted by たつもとちまき at 2006年05月10日 08:04
どうしたんでしょうね。。
うちの実家のみけりんも前の手の爪、一本だけ短いことがあって
どこかで挟んでしまったのかと思っていたのですが・・
しばらくして、爪が伸びてきてよくなって一安心したのでした。
やはり感染症とかが心配ですよね。
バンドエイドもミトンもできないし・・^^;
早くよくなるといいですね。
Posted by もも Pinkdiamond at 2006年05月11日 12:39
アロンアルファ???それはひどい。ウフッフー
私は猫の爪、頃を見ては切っています
特に親指の爪は長くなると肉球に刺さりそうなので
切った方がいいと思いますが
その後どうですか?気になりますね
痛みが取れればいいのに・・・
Posted by murasakiiro at 2006年05月13日 12:52
ももさん>
手当てのしようがないってのがやっかいですよね。
その後、順調に爪も伸びて来ている様で、あと少しで正常です。ささくれも、もうありません。

murasakiiroさん>
アロンアルファは手術にもよく用いられる無害で便利な接着剤なんですよ。ちまき自身も、指先を切ってしまった時などに、よく使います。
Posted by たつもとちまき at 2006年05月13日 18:57
ブログ初日に訪問&コメント貰えるとは思わずありがとうございました♪
ウチの猫は女の子です☆
まだ何も無い殺風景なページですがまた覗きに来てやって下さい(=^^=)
ウチも室内飼いなのでまたアドバイス等お願いします!
Posted by まっちゃん at 2006年05月27日 12:12
まっちゃんさん>
カテゴリー「ペット」に新着があったら知らせてもらえる様にブラウザを設定してあるので、早速訪問させていただきました。
ちぃちゃんのラブリーな様子をいっぱい伝えて下さいネ。
Posted by たつもとちまき at 2006年05月28日 11:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。