2006年11月20日

キャットカフェ なーごなーご

名古屋初のキャットカフェ「なーごなーご」です。

今まで、よそのブログ等で名古屋のメイドカフェの話題を見た事がないのですが、このキャットカフェの話題は結構あちこちで見かけて「あぁ、それだけみんなが待ち望んでいたんだなぁ」とか「これでもう、東京や大阪の人達をうらやむ必要がなくなったんだなぁ」とか思ったもんです。

で、そのウワサの猫カフェにちまきもついに潜入して来ました。
[お店の外観の図].
「店の外観も猫だらけ」

まず、入口に脱走防止の柵がありました。そこでスリッパに履き替え、もひとつ柵を越えて店内に。
レジ前で手を消毒している間に入店時間を記録してもらいます。
で、ネコミミ尻尾つきの店員さんが「おかえりなのにゃ、ごしゅじんさま」とお出迎え…してくれない代わりに、出迎えてくれるのはリアル猫さんです。生猫です!
[バスケットの眠り猫の図].
「ちまきの座席の目の前に、こんな光景が」
この子は、立ち耳スコの仔猫のビスケ嬢

テーブルが10席、カウンターが数席と言う、大変小さな喫茶店に客がひしめき合い、その中を8にゃんがうろうろしていました。
ちまきが来店した時はちょうどおやつタイムで、カリカリに群がるにゃんこ達を見ながら「多頭飼いってこんな雰囲気なんだな」と実感しちゃいました。

店の奥には6畳位の「プレイルーム」があり、客のほとんどがそこに座り込んで猫達に相手されていました。

事前情報で「1時間半はいないと物足りなさが残る」と言う事はわかっていたのですが、確かに「もうそろそろ」と思った時にはバッチリ1時間半が経過していました。
[お店のスタンプカードの図].
「もれなくもらえる会員証スタンプカード。かわいいです」

気になる点としては、どの猫もお疲れ気味だったと言う事と、猫達の愛想があまりよくないと言う事。雑多な人が出入りして、その人達が例外なくちょっかい出そうとするんだから、これは仕方ないですね。

あと、メニューがちょっと物足りない? ドリンクはかなりのヴァリエーションがあるんだけど、まっ先に思ったのは「え? ケーキセットないの?」…単品ならあるんですが…で、単品で頼みました。
時間制であるが故、出すのに時間がかかるメニューの注文はない方がいい、と言う事で、これも仕方ないですね。

ですから、どちらかと言えば、猫とオトモダチになる場所ではなくて、普通の喫茶店の様に食事したりする場所でもなくて、猫達が闊歩している雰囲気の中でまったりお茶をすする場所だ、と思えば、納得できます。

注文するならキャラメルラテがいいかと(隣のテーブルを見て、うらやましく思ってしまった)。
30分500円で、ドリンクも500円なので、2,000〜3,000円は使っちゃうつもりで来店するのがいいかと。
猫とオトモダチになりたいなら、平日の方がよろしいかと。

また行きたくなる、よいお店でした。

で、帰宅して思った事なんですが「やっぱりうちの子が一番カワイイ」
ヤマトはストーカー猫なんで、お店の子達との差を思い知った上に、帰宅してからず〜っと「浮気して来ちゃダメなのにゃ」と怒られっぱなしです。


posted by chimaki at 02:03| Comment(9) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいな〜。
東京や大阪や、名古屋の人がうらやましい。(富山在住)笑
Posted by SEKI at 2006年11月20日 10:24
私もこういうところへは行ったことが無いので
猫カフェレポート 面白かったです〜♪
でもついついお金を使ってしまいそう〜
やはり うちの無料にゃんズを 相手にしていたほうが
いいか〜
Posted by てんてん母 at 2006年11月20日 11:29
ペットOKの喫茶店は知っていましたが猫のみは初耳です
ちびは連れて行けそうに無いです
玄関から抱いて外に出てもしっかりしがみ付いて固まります
だから↑のてんてん母さんと同じ無料にゃんズ相手の方がいいかも
 
Posted by murasakiiro at 2006年11月20日 11:49
名古屋のどこにできたんでしょうか。
行ってみたいですね。
札幌やお台場の「ねこぽろ」というお店に行ったことがありますが、やはり猫さん達はお疲れという感じでしたね〜。
Posted by 「猫だらけ」の家主です at 2006年11月21日 08:06
SEKIさん>
東名阪にお越しの際は、予定に組み入れるのをお忘れなき様

てんてん母さん>
おそらく、事情があって猫と一緒に暮らせない人達にとっては、湯水の様にお金使ってもいい様な天国なのではないかと思います。

murasakiiroさん>
マイ猫を持てると言う事が他人からはものすごい贅沢な事に見えるのかも知れませんよね。

猫だらけの家主さん>
御器所駅から徒歩5分位です。
以前、二子玉川のねこたまに行った時は、どの子もハツラツとしていたので、今回はそれとの違いに「?」と思ってしまいましたが、ねこたまの子達は人間の相手をするのは1日ほんの数時間(その代わり、たくさんの猫が交代制で)って事でお疲れではなかったって事なんでしょうね。
Posted by たつもとちまき at 2006年11月21日 08:57
おぉっ! ネカフェ(笑)!! …でも猫さん、お疲れ気味なんですね。
しょうがないとはいえ、ちょっと考えてしまいます。あと、出迎えて
くれたのが雑種猫さんでなかったこととか(笑)。ちゃんと消毒してから
入るんだなぁ、とかスリッパなんだ…とかおもしろかったです。

最初のお店で開店して間もないから…というのもあるかもしれないですね。
落ち着いた頃行くと、もっとまったりできるのかも?

でも最終的にはどんなに和んでも「やっぱうちの猫が一番だな!」と
思うんでしょうね〜。うふふ。
Posted by さだ at 2006年11月21日 11:03
さださん>
ちなみに、入店直後にちまきの席の目の前のバスケットには、キジな大猫が寝てました。その子とオトモダチになりたかったのに、すぐにおやつタイムになって、一目散に行ってしまったのです(;_;)

今は半数が仔猫で、仔猫の元気さで何とかなってるって感じでしたが、そいつらが大猫になったらどうなるんだろう。
やっぱりたくさんの猫を交代制にするのが一番なんだろうけど、私達の入店料で猫達を養育するわけだから猫の数にも限界はあるだろうし、その辺の加減がこれからって事なんでしょうね。
Posted by たつもとちまき at 2006年11月21日 11:39
立ち耳スコのビスケちゃんかわいいですね。
ヌイグルミかと思いました。
ヤマトちゃんの「浮気して来ちゃダメなのにゃ」は
ちまきさんから他のニャンズ達のニオイが漂ってたんですかね?
「うちの子一番」はどこも一緒ですね♪

でも・・・ちょっと行ってみたいかも?(笑)
Posted by ねこゆら at 2006年11月24日 00:25
ねこゆらさん>
普段は猫のにおいをつけて来ても無関心なヤマトなのですが、今回はとてもたくさんの猫のにおいがしたのか、怒られちゃいました。
Posted by たつもとちまき at 2006年11月26日 16:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。