2006年12月12日

7回目のワクチン

. 7回目のワクチンを受けに、病院へ行きました。

今年も「ワクチンと血液検査を」とオーダーすると、先代先生が一体何の検査をすればいいのかわからずに、カルテを見ながら固まってしまいました。
「いや『ご高齢なので』」と言うと「あぁ、健康診断ね」と先代先生がホッとしている…もしかして、健康診断代わりに血液検査をオーダーする人って、珍しい?

体重は6.40kgで、去年より650g増! 今年9月の血尿騒動の時よりも50g減でした。今年の年初からいきなり増え出した体重も、重いままで安定状態に入ったと思っていいのかな?

去年と違って、血液の採取は万全でした(それでも、先代先生とちまきと看護士×2の4名がかり)。
先代先生が内股から採取した後で、心配になって出て来た2代目先生が首から採取し、充分な量が確保出来ました。

結果が出るまでの30分の間に、3種混合ワクチンを接種。その後、ヤマトはちまきのひざの上に乗って来て、ずっと武者震いしていました。(ヤマトが緊張で震えるのは、初めて見たよ)
血液検査の結果
項目今年の値去年の値基準値単位意味
RBC820848580-1070×10000個/μl赤血球数
WBC1149160-180×100個/μl白血球数
PLT119203100-g/ml血小板
Hgb14.013.28-15g/dlヘモグロビン
PCV363930-45%赤血球体積率
MCV43.944.630-45fl平均赤血球容積
MCH17.115.612-18pg平均赤血球血色素量
MCHC38.934.932-36g/dl平均赤血球血色素濃度
TP8.08.45.1-8.0g/dl血清総蛋白
GLU1159771-148mg/dl血糖
BUN302517.6-32.8mg/dl尿素窒素(腎臓)
Cre1.61.10.8-1.8mg/dlクレアチニン(腎臓)
GPT6210522-84IU/lトランスアミナーゼ(肝臓)
Alb3.33.22.3-3.5mg/dlアルブミン(肝臓)
ALP10550以下38-165IU/lアルカリホスファターゼ(肝臓)
TCol207-89-176mg/dl総コレステロール

腎臓の値が気になる所ですが、それでも「歳相応だろう」との所見。コレステロールが高いのも「緊張のせいかも知れないね」との事でしたが(ひょっとしてモンプチ食ってるせいかも?)…
結果を見る限りは、とにかく至って健康だそうです。

ただ、9月に結晶詰まりで血尿をやっているので、先代先生はその事をしきりに気にしていました。「本当は尿検査が出来るといいんだけどね」と言いながら、ちまきに試験管を渡して尿採取に挑戦する様に命じて来ました。

去年は思わず脱糞してしまったヤマトですが、今回はそんな粗相もなく立派なもんでした………と思ったら、待合室で会計をしている途中で、ヤマトの様子が急変。待ち切れずにとうとう失禁してしまいました。ちまきは、とっさにもらったばかりの試験管をヤマトの尻に差し出し、めでたく大量の尿が採取成功!
搾りたてのホカホカの尿はそのまま先代先生の手に渡り、ヤマトはさらに30分待たされる事になっちゃいました。

尿検査の結果
  • 結晶のかけらがわずかにある。(問題にするほどではない)
  • 細胞のかけらが見られる。(膀胱炎でしょう)
  • 比重は、測定器で測れないほどに濃厚。(もしかして1日中おしっこ我慢してた?)
体調を崩すと膀胱炎になる事が昔からあったのですが、風邪引きによる一時的なもだとばかり思っていたら、何と持病だったのですね。
尿がとても濃いので、結晶が出来やすい体質なので、何か策を講じないと必ずFUSを再発するだろうと言われたものの…病院の療養食は強烈な便秘になるので遠慮しておきました。

追加の会計を払って「帰るよ」と声をかけると、ヤマトの嬉しそうな事。帰りの車の中ではすっかり平静になっていました。

今回の病院代は
再診料600円
3種ワクチン5,200円
血液検査6,300円
尿検査1,000円
合計13,100円
いつもは初診料なのに、今回は9月に受診してるから再診扱いなのかな?


posted by chimaki at 20:57| Comment(3) | TrackBack(0) | ヤマトのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヤマトさんもちまき様もお疲れ様でした〜。ちょこちょこと異常値が
あっても、健康…でよかったです(笑)。写真のヤマトさん、めっちゃ
緊張してません? ってか目が怒ってる…。

血液検査、うちはやったことありません。まだ若いから…と思ってました
けど、ヤマトさんみたいにちゃんと経過を記録しておくとやっぱり
病気発見・健康管理にはいいのかなぁと思いますね!
来年からやろうかなぁ…。
Posted by さだ at 2006年12月13日 10:41
ヤマトちゃんがどんなに可愛がられているか
手に取れるよう。幸せだよ
悪いところも無く安心ですね
保険がきかないから多くの出費でしたね
初診料とか再診料って猫でもいるんだね
チビの病院では無いですが・・・
血液検査が5000円位だったかな・・・
Posted by murasakiiro at 2006年12月13日 10:54
さださん>
10歳越えたら健康診断、と、ずっと思っていたので、実行しています。
ヤマトと最初に出会った時に思っていた、ヤマトと一緒に居られる時間、もう過ぎてしまいました。これからは、オマケの時間として可愛がって行きますよ。

murasakiiroさん>
検査項目が多いので、血液検査料も少々お高くなっています。
健康診断なので、保険があっても使えないですよね。
Posted by たつもとちまき at 2006年12月15日 14:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。