2007年06月03日

フクちゃんレポート 2か月目

. ひも猫を数回試した事があるだけで、それ以来はフクちゃんを一切外に出していません。
その上、ヤマトがご機嫌斜めな時はフクちゃん部屋に閉じ込めてしまうと言う事もしています。
そんなフクちゃんのうっぷんがたまってしまわない様に、天気が悪くない限りは、フクちゃん部屋のベランダへの窓を開けっ放しにしています。

おかげでフクちゃんは、ベランダの格子から首だけを出して、こんな感じで外を見るのが日課になっています。

ちまき家の前の道路から、よく見える事!
フクちゃん、自分で営業してくれます。
門に貼ってある里親募集のビラも、この営業のおかげで効果倍増です。
. ちなみに、裏から見ると、こんな感じ。

ヤマトとフクちゃんの関係ですが、相変わらずです。
時々、取っ組み合いの喧嘩になります。
さすがに、フクちゃんの体からはかさぶたがなくなりましたが(間合いを完全に理解して、怪我しなくなったと言う事かな?)、喧嘩されると抜け毛がすごくて、掃除が大変なんだよね〜

大事に至らない内に喧嘩を止めなければならないので、やっぱり2にゃんの様子は常に監視していなければなりません。

ちまきがヤマト部屋で寝ると、ヤマトの機嫌も落ち着く傾向にあると言う事もわかって来ました。
フクちゃんが最初にうちに来た時、引きこもりなフクちゃんを常に監視出来る様にと思って、ちまきの寝室をフクちゃん部屋に決めたのですが、それがどうもいけなかったんだな、と。

この季節はヤマトはちまきとは添い寝しないのですが、それでもかたわらで寝ていないと気分が落ち着かないみたいです。

ちなみに、ヤマト部屋(居間)でちまきが寝る時は、布団を使わない「雑魚寝」です。
何か考えないといかんなぁ…


posted by chimaki at 15:00| Comment(10) | TrackBack(0) | ヤマトのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フクちゃん…後から見ると(2枚目)「実は結構おでぶ」というのが
よくわかりますね…。ダンナが後から覗いて「…グン?」と
言いました。うーん。

ヤマトさんがちまき様と一緒に寝るのに実はこだわってた、
というのになんか納得★です。やっぱりね、一緒に寝るのって
特別な気持ちがあると思うのですね。安心するっていうか。

「営業効果倍増」ということは結構引き合いがある…ので
しょうか。だといいなぁ。…ちょっとさみしい…ですけどね…。
Posted by さだ at 2007年06月04日 00:20
おはようございます。
営業効果倍増〜やさしい人が来てくれるといいですね。
☆先住猫ちゃんのどこで気持ちの折り合いつけるかで
2ニャン目とうまく行くか決まるって聞いた事ありますがヤマトちゃんの折り合いはまだつかないようですね。大人同士ですからね。☆昨日バイト先で花を買いに来た方が今大人の猫を病院にお願いしていてやっと来週来るのよって。子猫は何匹も育てたから大人の猫頼んでたのよ。こんな人もいるんですね。探してる時に会えたらって思いました。ちなみに猫7才ですよ。広いお家のようなんでもう一匹と思ったらお店に来て下さいね。と伝えましたが、、まだ来ません。☆また来たら話してみようと思ってます。
Posted by mic at 2007年06月04日 10:06
すっかりご無沙汰しております。
その間にフクちゃんですか?かわいいなぁ。
女の子みたいに見えますけど男の子なんですね。
いい里親さんが見つかるといいですね。

ちなみにうちのプラムは女の子だけど時々男の子のような感覚を覚えます。
やっぱりヤマトちゃんに似ているから?

雑魚寝で風邪ひかないように・・・。
Posted by mika猫 at 2007年06月04日 13:25
フクちゃん、おひさ〜♪
とっても健康的な“ツチノコ”体型から“ちまき家”に居られる幸せオーラが滲みでてます〜! (*^_^*)

飼い主の独占欲が強い子どうしは、ついつい喧嘩をしてしまいますよね。
一般的には、先住猫を“えこひいき”して、「私が一番ッ」って思わせるとストレスが少ないみたいです。
我が家では、先住猫の【にゃん吉】さんと個室に二人っきりで「大好き!」って言いながらスキンシップをしてます〜♪ (^_^)v
Posted by みの吉 at 2007年06月04日 20:30
さださん>
今日になって、ヤマトの態度がでかくなって来たので、ちまきと添い寝して自身をつけたらしいです。逆効果だったか?

micさん>
なるほど、先住猫にスイッチが入る瞬間があるのですね。それが2か月後なのか半年後なのか、どの位で「これはムリかな?」と判断出来るのか、その辺がよくわからりません。

mika猫さん>
フクちゃん、声も女の子っぽいんですよ。それなのに、体型は樽です。

みの吉さん>
これでも腰のくびれがあるので、ダイエットは中止しました。抱くと、ヤマトの方がはるかにどっしり重いです。
ヤマトにはこれでもかとえこひいきしているつもりなんですが、なかなか難しいですね。フクちゃんと一緒のシーンを見られるだけで、怒っちゃいます。
Posted by たつもとちまき at 2007年06月04日 22:14
ベランダはすっかりフクちゃんのテリトリーのようですね。
外の空気に吹かれて気持ち良さそう…穏やかな表情に見えます…。
ヤマトちゃんとの関係はまだまだ微妙なようですが、
ヤマトちゃんがちまきさんを独占したい気持ちはよーくわかります。
やっぱり好きな人には側に居てもらいたいですよね…。
Posted by ちー at 2007年06月04日 23:03
こんにちは。
前にコメントをいただいていたものです。
お返事遅くなってすみませんでした。
引越しとかあって
パソコンをさわれなかったもので・・・。
ブックマークさせてもらいましたので
また遊びに来ますね♪
Posted by あっこ at 2007年06月05日 21:43
ちーさん>
一見、ベランダがフクちゃんのテリトリーに見えるのですが、ヤマトの目標はフクちゃんのテリトリーをちまき家に作らせない事なので、以前はベランダに全く興味のなかったヤマトが、フクちゃんに対抗してベランダに出る様になってしまいました。

あっこさん>
あちこち歩き回っては、気がついた事をコメントしているだけですので、お気にならさなくていいですよ〜
共に「黒猫は愛らしい」「黒猫は美しい」と言う事を、この世の中に知らしめて行きましょう。
Posted by たつもとちまき at 2007年06月06日 15:20
はじめまして。
先日はコメント残してくださってありがとうございました。
多頭飼いは、猫同士の相性もあるし、人間が思ってるようにうまく行かないこともしばしばですね。
ふくちゃん、やさしそうな子ですね。
いい里親さんが見つかると言いな♪
Posted by kyoko at 2007年06月08日 15:36
kyokoさん>
多頭飼い初心者なので、毎日振り回されています。
優しそうに見えますか? ちまきも最初は外見にだまされました。
Posted by たつもとちまき at 2007年06月09日 04:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。