2007年11月15日

フクちゃんお散歩初体験

. 最近ヤマトが便秘気味なので、頃合いを見計らっては近所の公園に散歩に連れ出しています。

で、置き去りにされるのはフク。
たまにはフクを散歩させてみるかと思って、今日はフクの方を連れ出してみました。

リードをつけて公園の広場に下ろすと…フクは固まってしまいました。
地面にぺったりと張り付き、動く気配がありません。

よっぽど怖いみたいだったので、初散歩はものの5分で終了となりました。

ヤマトが散歩が平気なのは、ノラ経験があるので、知らない土地での身の振り方を知っているから、なのかも知れないですね。
あとひとつ、ヤマトとフクの違いがあるとすれば…ちまきとフクとの信頼関係はヤマト&ちまきほどのものではないので「そばにいればとりあえず安心」ってのがないのかも知れないですね。


posted by chimaki at 00:15| Comment(3) | TrackBack(0) | フクのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うふふっ。フクちゃん、やっぱり完全室内飼いだったから…。
うちのむーもグンも、やっぱりこうなりますよ! リード
つけてほふく前進がやっとです(笑)。

ヤマトさんとちまき様の信頼関係がすてきです。いいなぁ。
うちもいつかそういう風になれるのでしょうか。
Posted by さだ at 2007年11月15日 21:51
こんばんは。
キリ番、コメントありがとうございました。
たくさん踏んで たくさんご長寿パワーをお持ち帰り下さいませ。m(__)m

フクちゃん 早くお散歩猫になれるといいですね。
☆遅ればせながら「フクちゃん」おめでとうです。
Posted by ねこゆら at 2007年11月16日 00:14
さださん>
母上が毎日リードをつけて庭に出ているので、リードそのものには慣れた様ですが、知らない場所に連れ出すと、ほふく前進になっちゃいますね。

ねこゆらさん>
本当にこんな時で申し訳ないです。
御冥福をお祈りします。
Posted by たつもとちまき at 2007年11月19日 10:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。