2008年01月15日

フク改名

フクは、とことん運が悪い子です。
生まれて2週で親とはぐれ、2度も飼い主と死に別れ、3人目の飼い主の家には嫌な先住猫がいて、連れ出されて真冬の放浪を強いられ…

今回のフクの捜索でも、保護のチャンスをミスミス逃す出来事の連続でした。

# 最後にはどうにか踏ん張る強烈な運は持ち合わせているんだけどね。

これはきっと、名前負けしているんだろうなぁ…と。

フクの名前は、前&前々の飼い主の家庭で、暗い雰囲気を何とかして変えてもらおうと言う事で、福猫として迎え入れられた事にちなんでつけられたのではないかと思うので、その名前を変更するのには忍びないとは思うのですが。

でも、こいつ、福猫と呼ぶにはあまりにも運が悪い。

今回の事件をきっかけに、改名する事にしました。
フク(幸福の福)改め、大福(食べ物の大福)です。
# 巨猫な福猫って意味でもある。

これまでこのブログでは「北原フク」として紹介して来ましたが、これからは「吉田大福」となります。

呼び名は、今まで通りフクなんですけどね。


posted by chimaki at 08:14| Comment(13) | TrackBack(0) | フクのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
知らないうちに、フクちゃん大変なことに
なっていたんですね。
でも、無事に帰れてよかったですね。
改名の良い影響があるとよいですねww
Posted by 344アチャママ at 2008年01月15日 08:49
うちは現在 犬を飼っています この子はブリーダさんが繁殖犬として飼育していたのですが子宮と卵巣の病気で治療もしないで破棄された子です 二年前に保健所から引き取り手術を受けて 今は元気です…幸せになるように…と願いを込めてHappyと名付けました…大福ちゃんですか?なんか体型にピッタリだし 大きい福がドーンと来るような名前で素敵です
Posted by ほのか at 2008年01月15日 13:10
アチャママさん>
運勢判断では、この名前に改名してもあまり差はないみたいなんですけどね。むしろ、ちょっと悪くなるのかな?
でも、大きな副猫なんで、大福としか思いつかなかった…

ほのかさん>
前の飼い主の、それまでの2にゃんとの名前のつけ方の傾向の違いを考えると、フクと言う名には強い願いが込められているんだなと言う事がよくわかります。
が、あまりにも運がないものなので、苦肉の策で大福です。
Posted by たつもとちまき at 2008年01月15日 14:48
フクちゃん本当によかったですね。
うちの猫も福丸でフクちゃんなんですよ。
両フクちゃんともこれからはずっとおだやかで幸せに暮らせますように…
Posted by ritu at 2008年01月15日 15:29
吉田大福、どーんとしてて、イイ、イイ!
Posted by SEKI at 2008年01月16日 09:21
rituさん>
フクのにゃん生が、もうこれからは波乱万丈でない様に願いをこめてみました。

SEKIさん>
本にゃんも混乱するといけないので、呼び名はフクのままなんですけどね。
Posted by たつもとちまき at 2008年01月16日 09:28
賛成に一票!
いまうちにいる猫も同じ理由で改名しました。
とにかく災難続きの子で。
改名といっても漢字一字をひらがなにしただけですけど。
それからはお外へ出てしまうこともなく(3回の捜索はホント大変でした)、性格も良くなり体も成長して元気で平和に過ごしてます。
新生・大福ちゃん、おめでとう♪
Posted by nene at 2008年01月16日 19:20
大福ちゃんですかー。おいしそう(!!)で、幸せそうで、思いの
こもったいい名前だと思いますw よーく体を表してもいますしね☆

でも、ちまき様は「運がない」とおっしゃいますけど、最後の最後の
ところで踏ん張れるのはやっぱり運がいいんじゃないでしょうか(笑)。
親とはぐれ…はともかく、2度飼い主さんとお別れしても、ちゃんと
いい飼い主さんが現れるのですから。今回だって、無事に帰って
これたんですしw

大福くん、お幸せにね★
Posted by さだ at 2008年01月16日 21:32
neneさん>
あまりにもいい名前だと、やっぱりダメなんでしょうね。

さださん>
最悪の事態を避ける強運がある事はわかっていたので、それを信じて捜索も頑張れたんですよ。
Posted by たつもとちまき at 2008年01月17日 09:47
フクちゃんは運の悪いどころかサイコーに強運ですよ。だってこんなにやさしいちまきさん。ちまきさんのお母さんに出会えているんだから。


Posted by チーボー at 2008年01月17日 22:01
祝(ダイ)フクちゃんご帰還

本当に良かったですね。
ちまきさんの元でその名の通り福々しく、(ほどよく)丸まるした猫さんになりますように。
ちまきさんもお母様も、捜索疲れは大丈夫ですか?
ヤマトくんも含め、皆さんどうぞご自愛ください。
Posted by のらのら at 2008年01月19日 12:30
フクちゃん改め大福ちゃん、お帰りなさい^^
ちまきさんのところへ帰ることができてほんとうによかった!!

お疲れさまでした。。

あきらめないでいたことが何よりのことなのだと
教わりました。
ちまき家のみなさん、大福ちゃん、ゆっくりしてくださいね。

Posted by もも at 2008年01月20日 15:00
チーボーさん>
うちに来たからには、と言うのはある反面、単頭飼いならもうちょっと幸せに出来るのに、とも思います。

のらのらさん>
怪我の回復はまだまだ長引きそうですが、おかげ様で丸々して来ていて元気です。徐々に、名前通りの大福猫になりつつあります。

ももさん>
迷い猫の帰還率は8割。残り2割は事故や事件に遭ったか飼い主があきらめたか、なのだそうです。だから「絶対にあきらめない」と言う方針を最初に立てました。
Posted by たつもとちまき at 2008年01月20日 16:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。