2009年03月02日

ぬくぬく

猫達の定位置が、コタツの中から、窓際へと移動しました。
もうそんな季節なんだねぇ。

フクは、外に出すとこんな感じで、石の様に動かなくなります。

真剣に見つめるその先には…
裏の家のチンチラ婆さんが日なたぼっこしています。

ヤマトよりも2歳くらい上で、かなりの高齢。
この冬も、無事に越える事が出来た様です。
その頃のヤマトと言えば、こんな感じ。

「だる〜ん」なポーズは、相変わらずです。


posted by chimaki at 02:44| Comment(3) | TrackBack(0) | ヤマトのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
う〜む…こうやってみると、やっぱりフクさんって…。裏のチンチラさん、かっこいいですにゃ〜。
貫禄、を感じます。ヤマトさん、フクさんと比べるとスリムですねw
Posted by さだ at 2009年03月03日 20:47
フクちゃんの「カッチ〜〜〜ン!!」な表情最高にゃ!
それにくらべてヤマトちゃんの「だる〜〜〜ん」は和みますニャぁ
チンチラ婆様「睨み」が効いててすごいですニャ
Posted by Nekomata at 2009年03月15日 21:45
さださん>
日々、「ヤマトをどうやって太らせよう」「フクをどうやって痩せさせよう」と奮闘しています。

Nekomataさん>
フクは、チンチラ婆さんに会うのが楽しくて仕方なんですよ。それなのに、近づくとフーフー噴くんです。
Posted by たつもとちまき at 2009年03月17日 15:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。