2009年10月31日

フク失禁

今、ちまき家の隣家で外壁の塗り直しの工事が行われています。

工事が始まったその日、フクがいつもの通りに「外に出せ」と言うので、「本当にいいのか?」と念を押しながらヒモつけて出してみたのですが…
やっぱり隣から聞こえて来る音が、とっても恐怖だった様です。

ヒモは絡まり、行き場を失ったフクは失禁してしまい…
すっかり小便臭くなってしまったので、そのまま風呂場へ直行してもらいました。
思いきり暴れるものだから、ちまきの両腕も無事では済まなかったです。

何日かすれば慣れるかと思ったのですが、そこはやはり、ヘタレのフクなので、いつまで経っても慣れない様です。
家の中にいても、隣から音が聞こえて来るたびに「う゛〜〜〜〜」と唸っています。
気がつくと、いつの間にか、おなかにハゲが出来ていました。うぅむ、これにはさすがに参ったなぁ。
# でもね、どうしようもないんだ。工事が終わるまで我慢してくれ。

ヤマトは「何だか騒がしいな」と言う顔をするだけで、いつも通りなんですけどね。


posted by chimaki at 11:01| Comment(2) | TrackBack(0) | フクのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あぁぁぁぁ…orz。フクさん、がんばれ!! 負けるんじゃないぞーっ!!

猫って、繊細なんだかそうじゃないんだかわかんないなぁ…と
よく思います。ヤマトさんとの違いをみると、個人差が大きいって
ことなんでしょうか。ヤマトさんが落ち着いているのは、野良経験
もあるんでしょうか。だとするとちょっと切ないですね…(T_T)
Posted by さだ at 2009年10月31日 18:51
さださん>
多分、フクが極度にヘタレなんだと思います。見事なピンポンダッシュをしますから。
家の前の道路に人影を見つけただけで、唸ったりもします。

工事は今日明日にも終わる気配です。ようやくフクも平静に戻れます。
Posted by たつもとちまき at 2009年10月31日 22:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。