2010年11月05日

10回目のヤマト記念日

今日はヤマトと出会った日。うちの子になる2週間前です。

出会えた事に感謝。
そして、「おまけの時間」がもう5年にもなった事に、感謝。

来年もこの日を迎える事が出来ればいいんだけど、その手前には、あまたの猫が超えるに超えられない「16歳の川」が横たわっています。ヤマトは無事に越えられるかな?

近頃のヤマトは、よく食べ、よく眠ります。
食は相変わらず細いのですが、食欲そのものは至って旺盛。人間の食卓に魚が出た時は大騒ぎ。
特に、シャケとサンマは爆食します。
体調の方は、とても低いレベルながら極めて安定。

来月は、毎年恒例のワクチン接種の月。去年からはワクチン接種はしないと言う方針に転換したものの、病状の進行具合や薬の効果の検証のためにも、検診に行こうかと思ってます。



最近あった事件
「クソ爆弾」

いつもは直腸にまで来た便が出て来ないのがヤマトの便秘だったんですが(骨盤より後ろにある便は、人間の手で摘便できる)、先週は直腸にまでは至らずに、腹の中で便が滞留。1週間ほど便が出ないなと思っていたら、ヤマトがうんちんぐスタイルで吠え始めたので「あ、これはさすがにヤバい」と思って浣腸を実施しました。
すると…出るわ出るわうんこの山。部屋中が糞まみれになってしまいました。

人間が摘便をマスターしたおかげで便秘問題はほとんど解決したと思い込んでいたのに…緩下剤の投与を再開すべきかどうか、考えている所です。


posted by chimaki at 20:25| Comment(3) | TrackBack(0) | ヤマトのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヤマトさんとちまき様におめでとうございますを。
Congratulations!かなーとも思ったんですが。…ところで
rとlってこの位置でいいんでしたっけ(爆?

10年…長いといえば長いし(小学校と中学校は卒業ですもんね)、
短いといえばそんな気もします。うちのむーが11才だから、
私がサイト開いてちょうど10年くらいで、そう考えると
ちまき様ヤマトさんとのご縁もそれくらいになるのでしょうか。
感無量です!!

便秘ってそこまですごくならないといわないんですね。
一週間…そーれーはーさすがに苦しいでしょうね(涙。
とはいえ、毎回爆弾も困るし…。うーん。悩むところですね。
なんかもっと、こぉ、人間でいったら漢方薬使うみたいな、
そんなのがあるといいんですが…。
Posted by さだ at 2010年11月05日 22:38
いろいろご苦労がありますが頼れるのは貴方ひとりですから・・・。
Posted by ドロンケン at 2010年11月12日 11:41
さださん>
緩下剤、処方してもらいました。
現在、するすると自力排便しています。
今までの苦労は何だったんだ〜

ドロンケンさん>
ここまで高齢の動物の飼育は初体験なので、
わからない事だらけです〜
Posted by たつもとちまき at 2010年11月14日 14:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。