2005年10月30日

新しい家族??

家族と言っても、メダカなんですけどね。全部で十数匹、うちで世話する事になりました。
魚を飼うのは25年振り位かなぁ?

東京の姪っ子が学校絡みで育てていたメダカが、増えてしまったので半分引き取る事にしたものです。
来年の夏にはボウフラをたくさん食べてもらって、蚊の撲滅作戦の核にしようとたくらんでいます。

東京のメダカなので、飼えなくなっても野に放つわけには行かない(名古屋のメダカとは、やっぱり少し遺伝子が違うので、環境破壊になる)ので、最後の1匹になるまで面倒を見続けなければならなりません。

で、猫と魚の関係ですが、相手が小さすぎるせいか、ヤマトは無関心の様です。
ただ、ひとつ困った事が…

メダカにエサをやろうとすると、ヤマトが目の色を変えてすっ飛んで来ます。金魚のエサを、とても喜んで食べてしまうのです。そんなもんボリボリ食われてしまったら、金がかかってしょうがないので、もちろん阻止しなければなりません。
もしかして、金魚のエサって、イワシか何かのすり身なのかな?
posted by chimaki at 10:27| Comment(20) | TrackBack(0) | メダカのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。